自動操作の変わり種 – 「すくすく」

「すくすく」を使うとパソコンの自動操作ができるという。珍しいのは座標などを指定する方法ではなく、スクリーンショットを撮影し、これに対する動作を選択して組み上げる点にある。

コンピュータを自動操作したいというニーズはGUIでも変わることがありません。画面上のボタンをクリックする、マウス座標を指定して動かすなど様々な手法がありますが、今回紹介するのはスクリーンショットを使ったすくすくです(「スクリーンショットを使ってWindowsを自動操作「すくすく」 – MOONGIFT|オープンソース・ソフトウェア紹介を軸としたITエンジニア、Webデザイナー向けブログ」より引用)

ダウンロード

プロダクト置き場」から「SukuSuku.zip」をダウンロードする。

スポンサードリンク

※Windows7 SP1 64bit で試用した
※.NET Framework 4 が必要

ファイルの展開

ダウンロードした「SukuSuku.zip」を解凍する。

使い方

起動のしかた

「SukuSuku.exe」を実行する。

.NET Framework 4 がない場合はインストールしてから再度実行する。

起動したところ。

使い方

スクリーンショットを撮影して組み上げていくらしいのだが、スクリーンショットが撮影できないようだった。また、気がついたら本体が複数起動していた。

スポンサードリンク

コメント