3月 292012
 

HugFlash は、フラッシュファイルからに素材(画像や音声)を抽出するソフトウェア。

■主な入力ファイル形式

・フラッシュムービー(*.SWF)
・フラッシュビデオ(*.FLV/*.F4V)
・フラッシュベースのWindows用プロジェクタファイル(*.EXE)
・その他、フラッシュデータが内包されているものならなんでも

基本的にローカルに置かれているファイルが対象です。RTMPサーバーなどにおかれているものはサポートしていません。

■出力形式

・PCM (WAV)オーディオデータ
・ADPCMオーディオデータ (PCMにデコードして出力)
・MP3オーディオデータ
・Nellymoserオーディオデータ (PCMにデコードして出力)
・AACオーディオデータ (M4A/MP3/PCMなどで出力)
・Speexオーディオデータ (PCMにデコードして出力)
・BMP画像データ (PNG圧縮でアルファ反映)
・JPEG画像データ (PNG圧縮でアルファ反映)
・PNG画像データ
・GIF画像データ
・SorensonH.263ビデオデータ (AVIで出力)
・On2VP6ビデオデータ (AVIで出力)
・ScreenVideoデータ (V2未対応、AVIで出力)
・H264/AVC(MP4)ビデオデータ (MP4/AVIなどで出力)

■おまけ機能

・ActionScript(1.0/2.0/3.0)の出力
・ベクター画像の確認、保存
・SWF/FLVの再生や保存/削除が可能なビューア搭載
・VIDEOとAUDIOの簡易結合 ・連続静止画のAVI化
(「HugFlashの詳細情報 : Vector ソフトを探す!」より引用)

ダウンロード

フラッシュファイルに素材として使用されている画像、音声、ビデオデータなどを抽出 から「hugflash2_8_3.zip」をダウンロードする。

スポンサードリンク

※Windows7 SP1 64bit で試用した

ファイルの展開

ダウンロードした「hugflash2_8_3.zip」を解凍する。

使い方

起動のしかた

「hugflash.exe」を実行する。

起動したところ。

swf ファイルから音声抽出

テストとしてswf ファイルから音声を抽出してみる。

SOUND のみにチェックを入れ、対象のファイルをドラッグ・アンド・ドロップしたところ、mp3 ファイルが出力された。

オプション

Output タブ

Sound タブ

Video タブ

Picture タブ

Log タブ

そのほか

アンインストール

アンインストールは、付属している「chao.exe」を利用するとレジストリを綺麗にしてくれるようだ。

スポンサードリンク

 返信する

以下のHTML タグと属性が利用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(必須)

(必須)