6月 032012
 

Wireshark Portable を利用すると、ポータブルにパケットキャプチャやプロトコル解析ができるらしい。

ダウンロード

ダウンロード – Wireshark – SourceForge.JP」から「WiresharkPortable-1.6.8.paf.exe」をダウンロードする。

スポンサードリンク

※Windows7 SP1 64bit で試用した

ファイルの展開

ダウンロードした「WiresharkPortable-1.6.8.paf.exe」を実行してファイルの解凍を開始する。

「Next」をクリック。

ファイルの解凍先を指定して「Install」をクリック。

「Finish」をクリック。

使い方

起動のしかた

「WiresharkPortable.exe」を実行する。

起動したところ。

パケットキャプチャを開始するにはCapture > Start をクリックする。しかし、どうやら単体で動作するわけではないらしく、この手のソフトウェアでは共通して必須となる「WinPcap」が必要らしい。

Unable to load WinPcap (wpcap.dll); Wireshark will not be able to capture
packets.

In order to capture packets, WinPcap must be installed; see

        http://www.winpcap.org/

or the mirror at

        http://www.mirrors.wiretapped.net/security/packet-capture/winpcap/

or the mirror at

        http://winpcap.cs.pu.edu.tw/

for a downloadable version of WinPcap and for instructions on how to install
WinPcap.

今のところWinPcap をポータブルとして利用する方法を知らない(特性上インストールが必須だと思う)のでここで試用を中止した。

スポンサードリンク

  1 コメント

  1. パケットキャプチャ – Wireshark Portable http://t.co/4PREtXQK

 返信する

以下のHTML タグと属性が利用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(必須)

(必須)