3月 312012
 

Tera Term は、Linux サーバーなどに接続するためのソフトウェア。

Tera Term 単体利用はもちろん、証明書による接続などにも対応し、マクロによる自動ログインやコマンドの実行動作などを定義することもできる(連携ソフトウェアによる)。「TeraTerm を使ってSCP ファイル転送」も可能なほかtelnet やシリアル通信までもカバーする。

以前は、半ば無理やりTera Term Pro をポータブル版として利用していた(→TeraTerm ポータブル版)わけだけれど、今回確認したところ、zip 版も配布されていたので改めて記述する。

Tera Term 以外ではPuTTY が有名。

ダウンロード

ダウンロード – Tera Term (テラターム) – SourceForge.JP から「teraterm-4.73.zip」をダウンロードする。

スポンサードリンク

※Windows7 SP1 64bit で試用した

ファイルの展開

「teraterm-4.73.zip」を解凍する。

使い方

起動のしかた

「ttermpro.exe」を実行する。

起動したところ。

使い方

接続先のIP アドレス等を入力してOK をクリックする。

初めて接続する場合はセキュリティ警告が表示される。今回は受け入れるのでContinue をクリックする。

接続先サーバーのID とパスワードを入力してOK をクリックする。

接続できた。

スポンサードリンク

 返信する

以下のHTML タグと属性が利用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(必須)

(必須)