隠しドライブを作る – NoDrives Manager

連続して3つ目のドライブを隠すソフトウェア。

HideDrive は期待した結果を得ることができなかったが、DriveIN(ドライブ隠) は動作した。しかし、再起動が面倒・・。ところで、NoDrives Manager はsourceforge からダウンロードでき、ライセンスはGNU GPL v3 となっている。

早速試用してみる。

ダウンロード

NoDrives Manager – Browse Files at SourceForge.net」から「nodrvman-1.2.0-portable.zip」をダウンロードする。

スポンサードリンク

※Windows7 SP1 64bit で試用した

使い方

起動のしかた

「nodrvman.exe」を実行する。

ライセンスが表示される。OK をクリックする。

起動したところ。

使い方

有効なドライブ以外はチェックできないという親切設計ではないらしい。面倒なので全部選択してみる。

保存する。

終了する。

Windowsからいったんログオフし再度ログインするなどすれば、マイコンピュータ上から指定したドライブを消すことができる(「窓の杜 – 【REVIEW】マイコンピュータに表示される不要なドライブを非表示にする「NoDrives Manager」」より引用)

また再起動が必要なのかなーと思っていたら、メッセージにエクスプローラを再起動とも記載されている。面白そうなのでこちらでやってみることにする。

タスクマネージャーを表示し、エクスプローラを終了する。

そして、エクスプローラを起動する。

おぉ。再起動せずに済んだ・・あまりおすすめはしないが。

スポンサードリンク

コメント