4月 272012
 

前回、StorageSweeper でドライブ抹消を行ったが、期待した結果を得ることができなかった(もしかしたらMFT だけ生きていて、データ自体は抹消されているのかもしれないけれど、そこまでは確認していない)。

そこで、CCleaner にも同様の機能があったことを思い出し、試用することにした。

スポンサードリンク

※Windows7 SP1 64bit で試用した

CCleanerでドライブ抹消を行う

CCleaner を起動し、Tolls > Drive Wiper を表示する。

続いてドライブC を選択して「Wipe」をクリックする。

MFT の空き領域が処理されている。

期待度が高まる。

続いてドライブC の空き領域が処理されている。

処理が完了した。

動作確認

作業前の状態を「Wise Data Recovery」でリストしておいた(=前回の動作確認のもの)。

今回CCleaner を試用した後のもの。

復元可能と表示されているもののMFT が処理されたためか、ファイル名がZ.. となっていることが確認できる。

スポンサードリンク

 返信する

以下のHTML タグと属性が利用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(必須)

(必須)