超高速TCP/IPポートスキャナ - SPP

XWSS018349_s4

「超高速TCP/IPポートスキャナSPP.EXE」は、高速でポートスキャンを行うソフトウェアで、コマンドラインから利用する。

ダウンロード

超高速TCP/IPポートスキャナSPP.EXEのダウンロード : Vector ソフトを探す!」から「spp20.lzh」をダウンロードする。

スポンサードリンク

※Windows7 64bit で試用した

ファイルの展開

XWSS018345_s4

ダウンロードした「spp20.lzh」を解凍する。

使い方

XWSS018346_s4

コマンド・プロンプトを表示させ、「spp.exe」をドラッグ・アンド・ドロップする(パス等の自動入力)。

XWSS018347_s4

続いて対象ホストを指定する。

例: 127.0.0.1

<参考>

このツールを使うことに対して、あなたはコマンドプロンプトで若干の引数で SPP コマンドをタイプします。引数は、ポート番号と最終のポート番号を始めて、目標コンピュータの IP アドレス(あるいはホスト名)
です。

SPP [targetIP] <start-port> <<end-port>>

(usesJ.txt より引用)

XWSS018348_s4

Enter キーを押して実行させると、入力した対象ホストに対してポートスキャンが行われる。

開始ポート番号や終了ポート番号を入力していないので、0-1999 が対象になる。

XWSS018349_s4

ポートスキャンが完了したところ。

スポンサードリンク

コメント

  1. @_4i7 より:

    超高速TCP/IPポートスキャナ - SPP – ぽーたぶるっ! https://t.co/lDOHLJ8nug