3月 062012
 

Flexible Renamer は、高機能なリネームツール。

大量のファイルを一括リネームする用途で割とよく利用するソフト。

Flexible Renamer は正規表現に対応しているため、高度な利用を行う場合には特に威力を発揮する。ただし、OS 内部での文字コードとソフトウェアが扱える文字コードが異なるためか、外国語が含まれていると正しく処理できない。が、全く処理できないわけではないので、何度か行えば任意のファイル名に変更できる。

高度な利用でなくても「機能」を生かせるように、処理一覧から選択すれば良いという親切な表現も魅力的。

そのほか、デジタルカメラで撮影した際に付加されるExif データを参照してのリネームが行える。ファイルはファイル自体の作成日や更新日、Exif データを参照しての表示などさまざまな表示や操作ができる。

だが、ファイルを移動ではなくコピーしてしまった場合など、何らかの問題によってこれらのデータが変更されてしまうことがあり、絶対ではない。そのようなときのためにも、ファイル名に日付情報を記載しておく管理方法もあり、そのような場合にも応えてくれる。

あえて要求するなら、処理が終わったらor 新しいファイルをドラッグ・アンド・ドロップしたらリストをクリアする機能がほしい。

ワイルドカード・正規表現、タグ情報(MP3,EXIF)、スクリプトを使用できるファイル/フォルダ名変更ツール(「Flexible Renamerのダウンロード : Vector ソフトを探す!」より引用)

ダウンロード

スポンサードリンク

ファイルの解凍

ダウンロードした「FlexRena84.zip」を解凍する。

使い方

起動のしかた

「Flexible Renamer.exe」を実行する。

起動したところ。

左から「エクスプローラー」、「処理選択」、「ファイル一覧」となっている。

場所を選び、処理を選び、適用するファイルを選択(選択しない場合は一覧されたファイルすべてに適用)するだけ。

スポンサードリンク

  6 コメント

  1. これめっちゃ便利で鼻血出た。 / “かんたん高機能なリネームツール – Flexible Renamer » ぽーたぶるっ!” http://t.co/y8mXJ8TCPm

 返信する

以下のHTML タグと属性が利用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(必須)

(必須)