4月 292011
 

KompoZer (コンポーザー)はWEB オーサリングソフトウェア。

Dreamweaver のような感覚で利用できるフリーソフトウェア。

※バージョン 0.8b3 (20100301) をWindows7 SP1 64bit で試用した

ダウンロード

スポンサードリンク

インストール

インストールを必要とせず、ダウンロードしたファイルを解凍すればすぐに使うことが出来る。また、日本語ランゲージパックも用意されていたが、特に日本語化作業を必要とせず日本語表示された。

使い方

ダウンロードしたファイルを解凍し、kompozer.exe を開く。

3種の表示

「デザイン」表示。WYSIWYG を搭載しているから見たまま入力ができる。

「分割」表示。デザインとHTMLソースを同時表示できる。

「ソース」表示。HTMLソースを表示する。

装飾方法

Dreamweaver8 あたりからだったと思うが、装飾が自動的にCSS になった。これと同様の機能が搭載されている。

テーブル操作

任意のマスでテーブルを作成

挿入-テーブルを選択する。

必要なマスを選択しOkをクリックすると、空のテーブルが挿入される。

データからテーブルを作成

すごいというか便利だと思ったのがこの機能。

適当なカンマ区切りのデータを作る。実際の作業ではエクセルやCSV のコピーアンドペーストになるだろう。

テーブルをクリックする。

テーブルへの変換でOKをクリックする。

すると、カンマ(や空白、あるいは任意の区切りデータ)を素早くHTML表に変換できる。

プロパティ

タグを選択することができ、それに対応したプロパティやclass 設定を変更することができる。

例えば、テーブルタグを選択して詳細プロパティを選ぶと、上図のような属性や値を変更、設定できる。

スポンサードリンク

 返信する

以下のHTML タグと属性が利用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(必須)

(必須)