2月 142012
 

SystemExplorer はWindows 標準のタスクマネージャ同様の機能を提供するソフトウェアらしい。

ダウンロード

※今回は公式サイトからダウンロードしたSystemExplorerPortable_380.zip をWindows7 64bitで試用した

スポンサードリンク

PortableApps.com Platform」を使う方法もオススメします。

展開

ダウンロードしたSystemExplorerPortable_380.zip を展開する。

使い方

起動のしかた

SystemExplorerPortable_380 フォルダ内のSystemExplorerPortable.exe を実行する。

ラインセに同意できる場合は同意しますをクリックする。

セキュリティーチェックができるようだが今回は実行しなかった。また、表示が日本語対応しているようだ。

タスク

実行中のタスクが一覧できる。

プロセス一覧。プロセスツリーが表示されるので親子プロセスも視覚的に確認できる。

パフォーマンス。CPU 全体、CPU コアごとなど詳細に報告される。

実行中はアイコンが表示され、マウスカーソル持って行くと状態を確認できる。

設定をクリックすると表示項目などを選択することができる。

セキュリティーチェック

プロセス一覧から任意のプロセス(この例ではFirefox)を選択し、セキュリティーチェックを行った。

そのプロセスが何なのか、何処から提供されるのか、各種ハッシュ値などが確認できた。

スポンサードリンク

 返信する

以下のHTML タグと属性が利用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(必須)

(必須)