7月 122013
 

XWSS018111_s4

NicoVisualEffects2 は、AfterEffects あるいはPremiere のような(プロ仕様の高機能&高価な)動画編集・動画加工ソフトウェアを目指しているそうで、使いやすく、完成度も高いと感じられるソフトウェアだ。

ダウンロード

NiVEについて – NiVE2 Wiki」から「nive2.14.zip」をダウンロードする。

スポンサードリンク

※Windows7 64bit で試用した

ファイルの展開

XWSS018101_s4

ダウンロードした「nive2.14.zip」を解凍する。

使い方

起動のしかた

XWSS018102_s4

「NicoVisualEffects.exe」を実行する。

XWSS018103_s4

起動したところ。

プロジェクトの作成

XWSS018104_s4

ファイル - 新規プロジェクト をクリックして新規プロジェクトを作成する。

XWSS018105_s4

コンポジション設定が表示されるので、必要な入力をしてOK をクリックする。

※この例では、動画サイズに合わせて「サイズ」を調整した

動画ファイルの読み込み

XWSS018106_s4

ファイル - 読み込み - StandardMediaInput をクリックして動画ファイルを読み込む。

XWSS018107_s4

動画ファイルを読み込み、表示したところ。

エフェクトの挿入(テキスト)

XWSS018108_s4

エフェクト(テキスト)を挿入して「空のテキスト」をクリック、任意の文字列を入力してサイズや位置を調整する。

XWSS018109_s4

色を白にしてサイズやテキストの位置を調整したところ。

また、表示の開始位置や終了位置を設定する。

この画面(時間)上ではテキストが表示されているが-

XWSS018110_s4

上の画面(時間)では、テキストの表示終了位置を過ぎているので、表示されない(= 必要な部分に必要な時間、表示できた)。

その他のエフェクトの挿入や調整

XWSS018111_s4

さらに様々なエフェクトを挿入したり調整したりしたところ。

完成したら書き出し、加工された動画ファイルを得ることができる。

スポンサードリンク

 返信する

以下のHTML タグと属性が利用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(必須)

(必須)