5月 292013
 

XWSS017991_s4

MediaInfoは、その名の通り、メディアに関する情報を表示してくれるソフトウェア。

※シンプルなものに「MediaInfoXP」もある。

ダウンロード

XWSS017992_s4

MediaInfo – Download」から「MediaInfo_GUI_0.7.63_Windows_x64_WithoutInstaller.7z」をダウンロードする。

スポンサードリンク

※Windows7 64bitで試用した

ファイルの展開

XWSS017984_s4

7-Zip」を使用するなどして解凍する。

使い方

起動のしかた

XWSS017985_s4

「MediaInfo.exe」を実行する。

XWSS017986_s4

初回起動時には言語選択などが表示されるようだ。

XWSS017987_s4

「日本語」を選択して「OK」をクリックする。

※この設定はいつでも変更できる

XWSS017988_s4

起動したところ。

使い方

XWSS017989_s4

使い方はシンプルなもので、解析したいメディアファイルをドラッグ・アンド・ドロップするなどして開けば良い。

XWSS017991_s4

ファイルを指定するとメディアファイルが解析され、結果が表示される。

解析結果から、必要なコーデックがインストールされているかを確認したり、インストールすべきコーデックを確認したりできるほか、「再生可能なプレイヤー」をクリックすれば、再生可能なソフトウェアを教えてくれる。

そのほか

XWSS017982_s4

インストール版を利用したり、「K-Lite Mega Codec Pack」にバンドルされてたりすると、おそらくシェル統合され、より便利に利用可能になるのだと思う。

XWSS017983_s4

※上記は「K-Lite Mega Codec Pack」をインストールした際に同時にインストールされたもの。「MediaInfoXP」のほうが近いかも?

スポンサードリンク

 返信する

以下のHTML タグと属性が利用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(必須)

(必須)