9月 262012
 

CheckDisk は、Windows 上からディスクのチェックを行えるソフトウェア。

「CheckDisk」はWindows標準のスキャンディスクと同じようなツールで、標準のものよりも更に詳しくディスクエラーを調べ、修復してくれるフリーソフト(「Windows標準のスキャンディスクよりも詳細にディスクエラーを調べて修復してくれるフリーソフト「CheckDisk」 – GIGAZINE」より引用)

まるでWindows 標準のchkdsk のようだが、chkdsk のフロントエンドでは無いらしい:

このソフトはWindows標準の「chkdsk」のフロントエンドではなく、完全に別個のソフトとなっています(「Windows標準のスキャンディスクよりも詳細にディスクエラーを調べて修復してくれるフリーソフト「CheckDisk」 – GIGAZINE」より引用)

ダウンロード

CheckDisk 1.4 | Freeware site from Dirk Paehl」から「checkdisk.zip」をダウンロードした。

スポンサードリンク

※64bit の場合は「checkdisk_64bit.zip」をダウンロードする
※Windows7 SP1 64bit で試用した

ファイルの展開

ダウンロードした「checkdisk.zip」を解凍する。

使い方

起動のしかた

「checkDisk.exe」を実行する。

使い方

チェックしたいドライブを選択して「ドライブのチェック」をクリックする。

問題が発見された場合。再起動すると以下のようにチェックが行われる。

以下はログ:

問題が発見された場合ログ1

(ボリューム ビットマップが正しくありません。)

-~-~-~-~-~-~-~-~-~-~-~-~
checkDisk will work now with drive: C:
C:\ Volume Label: , File System: NTFS
CHKDSK はファイルを検査しています (ステージ 1/3)...
264704 個のファイル レコードが処理されました。
ファイルの検査を完了しました。
256 個の大きなファイル レコードが処理されました。
0 個の問題のあるファイル レコードが処理されました。
2 個の EA レコードが処理されました。
68 個の再解析レコードが処理されました。
CHKDSK はインデックスを検査しています (ステージ 2/3)...
327502 個のインデックス エントリが処理されました。
インデックスの検査を完了しました。
CHKDSK はセキュリティ記述子を検査しています (ステージ 3/3)...
264704 個のファイル SD/SID が処理されました。
ファイル 9 のインデックス $SII には、1623 の未使用のインデックス エントリがあります。
ファイル 9 のインデックス $SDH には、1623 の未使用のインデックス エントリがあります。
1623 の未使用のセキュリティ記述子があります。
セキュリティ記述子の検査を完了しました。
31400 個のデータ ファイルが処理されました。
CHKDSK は Usn ジャーナルを確認しています...
34513064 バイトの USN が 処理されました。
Usn ジャーナルの確認を完了しました。
ボリューム ビットマップが正しくありません。
ファイル システムに問題が見つかりました。
CHKDSK を /F オプションを使って実行して、問題を修正してください。
104754175 KB : 全ディスク領域
59897756 KB : 156518 個のファイル
93924 KB : 31401 個のインデックス
Check Disk Callback: 26
369755 KB : システムで使用中
65536 KB : ログ ファイルが使用
44392740 KB : 使用可能領域
4096 バイト : アロケーション ユニット サイズ
26188543 個     : 全アロケーション ユニット
11098185 個     : 利用可能アロケーション ユニット
Check Disk: Finished OK

The following drive must be repair: " C:\"
修復を完了するためには再起動が必要です。

問題が発見された場合のログ2:

(マスター ファイル テーブル (MFT) のビットマップ属性が正しくありません。)

-~-~-~-~-~-~-~-~-~-~-~-~
checkDisk will work now with drive: G:
G:\ Volume Label: , File System: NTFS
CHKDSK はファイルを検査しています (ステージ 1/3)...
524032 個のファイル レコードが処理されました。
ファイルの検査を完了しました。
208 個の大きなファイル レコードが処理されました。
0 個の問題のあるファイル レコードが処理されました。
0 個の EA レコードが処理されました。
0 個の再解析レコードが処理されました。
CHKDSK はインデックスを検査しています (ステージ 2/3)...
582424 個のインデックス エントリが処理されました。
インデックスの検査を完了しました。
CHKDSK はセキュリティ記述子を検査しています (ステージ 3/3)...
524032 個のファイル SD/SID が処理されました。
ファイル 9 のインデックス $SII には、99 の未使用のインデックス エントリがあります。
ファイル 9 のインデックス $SDH には、99 の未使用のインデックス エントリがあります。
99 の未使用のセキュリティ記述子があります。
セキュリティ記述子の検査を完了しました。
29197 個のデータ ファイルが処理されました。
CHKDSK は Usn ジャーナルを確認しています...
1148296 バイトの USN が 処理されました。
Usn ジャーナルの確認を完了しました。
マスター ファイル テーブル (MFT) のビットマップ属性が正しくありません。
ボリューム ビットマップが正しくありません。
ファイル システムに問題が見つかりました。
CHKDSK を /F オプションを使って実行して、問題を修正してください。
1953512000 KB : 全ディスク領域
885371436 KB : 459801 個のファイル
169960 KB : 29198 個のインデックス
Check Disk Callback: 26
650852 KB : システムで使用中
65536 KB : ログ ファイルが使用
1067319752 KB : 使用可能領域
4096 バイト : アロケーション ユニット サイズ
488378000 個     : 全アロケーション ユニット
266829938 個     : 利用可能アロケーション ユニット
Check Disk: Finished OK

The following drive must be repair: " G:\"
修復を完了するためには再起動が必要です。

# 再起動するとディスクのチェックが開始される

問題がなかった場合のログ

(Check Disk: Finished OK)

-~-~-~-~-~-~-~-~-~-~-~-~
checkDisk will work now with drive: D:
D:\ Volume Label: , File System: NTFS
CHKDSK はファイルを検査しています (ステージ 1/3)...
346112 個のファイル レコードが処理されました。
ファイルの検査を完了しました。
64 個の大きなファイル レコードが処理されました。
0 個の問題のあるファイル レコードが処理されました。
0 個の EA レコードが処理されました。
0 個の再解析レコードが処理されました。
CHKDSK はインデックスを検査しています (ステージ 2/3)...
427072 個のインデックス エントリが処理されました。
インデックスの検査を完了しました。
CHKDSK はセキュリティ記述子を検査しています (ステージ 3/3)...
346112 個のファイル SD/SID が処理されました。
ファイル 9 のインデックス $SII には、46 の未使用のインデックス エントリがあります。
ファイル 9 のインデックス $SDH には、46 の未使用のインデックス エントリがあります。
46 の未使用のセキュリティ記述子があります。
セキュリティ記述子の検査を完了しました。
40481 個のデータ ファイルが処理されました。
CHKDSK は Usn ジャーナルを確認しています...
1188320 バイトの USN が 処理されました。
Usn ジャーナルの確認を完了しました。
ファイル システムのチェックが終了しました。問題は見つかりませんでした。
51390463 KB : 全ディスク領域
35065240 KB : 304375 個のファイル
121616 KB : 40482 個のインデックス
Check Disk Callback: 26
414979 KB : システムで使用中
65536 KB : ログ ファイルが使用
15788628 KB : 使用可能領域
4096 バイト : アロケーション ユニット サイズ
12847615 個     : 全アロケーション ユニット
3947157 個     : 利用可能アロケーション ユニット
Check Disk: Finished OK

エラー?

再起動時のチェック

問題が発見された後に、別ドライブをチェックして問題がない場合、再起動時のチェックが解除される(かも)。

正常にならないエラー

使用して3つのドライブでエラーが発見された。うち2つは正しく修復されたが、残る1つは何度実行しても回復しなかった。なお、Windows 標準のchkdsk では問題は見つからなかった。

スポンサードリンク

 返信する

以下のHTML タグと属性が利用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(必須)

(必須)